時間・コスト短縮で低価格メニューを実現し、
webチャネルを活用した集客で新規もリピートも拡大。

ayaエステティックサロン 様 / シルキーライトⅡ

横浜地域1番店を目指して、店舗拡大中です。

TV・雑誌への出演やコンサルティングも手掛ける美容家の大畑綾子がプローデュースしたayaエステティックサロンです。

TV・雑誌への出演やコンサルティングも手掛ける美容家の大畑綾子がプローデュースしたayaエステティックサロンです。

現在、横浜駅前の横浜本店と綱島店を展開しています。夫が手掛ける空手道場の一角に、ベッド1台だけをおいて始めたサロン。成長を続け、2011年に2店舗目をオープンする運びとなりました。大切なのは、今の時代にいちばん必要とされるサロンづくり。お客さまが何を求め、どうすれば満足して頂けるのか。常にそれを考えながらのお店づくりを手掛けてきました。機器を導入する際も、お客さま目線に立った見極めを徹底。その上で、選び抜いた美容ライト脱毛機がシルキーライトだったのです。私もプロのエステティシャンですから、当然、仕上がりの良さにはこだわります。でも、経営者の視点から見ると、それだけではダメ。コスト・回転率・人件費…。あらゆる角度から吟味した結果、最良だと判断した機器のみを導入しています。この時代、いちばん必要とされているのは低料金で良質なサービス。お店を選ぶのはお客さまです。求めるものがそこになければ、きっと、見向きもされないでしょう。ニーズに合うサービスが展開できているのも、シルキーライトだからこそだと思っています。

リーズナブルなメニューと都市の利点を活かして集客成功

スタッフがゆとりを持つことで、お客様にしっかり向き合えるようになったというのも、重要なポイントですね。

照射面が大きくコスト・時間が短縮できるのが、シルキーライトの利点のひとつ。数字に表れてきませんが、スタッフの負担も軽減されていると実感しています。おかげさまで、リーズナブルなメニュー設定が可能に。でも、安いだけではお客さまに満足して頂くことは、できません。スタッフひとりひとりがゆとりを持つことで、マナーや礼儀、おもてなしの心などを身につけ、上質な対応でお客さまをお迎えできているのも、大きなポイントです。今、ネットやケータイの共同購入型クーポンを集客広告として利用していますが、リーズナブルさとクチコミで新規さまが増加。多い時では、500枚以上のクーポンをご購入頂きました。また、実際に来店された方のリピート率も、上昇の一途をたどっています。地域に根ざしたポスティングなど地道な活動を続けるとともに、都市部ではwebからの反響も有効。いかに的確に市場ニーズを捉えて、どう応えていけるかが大切になってくるのではないでしょうか。

data

ayaエステティックサロン ■エリア:神奈川県横浜市 ■スタッフ数:12名(2店舗) ■店舗数: ■導入機種:シルキーライトⅡ ■形態:複数店舗

http://slim-f.net/

その他にsilky lightをお使いの声
  • サロンB
    ■エリア:滋賀県
    ■スタッフ数:1名
    ■形態:自宅でハンドエステ
    (…続きを読む)
  • まろうど
    ■エリア:静岡県静岡市
    ■スタッフ数:4名(常時2名体制)
    ■形態:マンションエステ
    (…続きを読む)
  • AQUA
    ■エリア:兵庫県
    ■スタッフ数:3名
    ■形態:ネイルサロン
    (…続きを読む)
  • La vogue
    ■エリア:福岡市(ほか九州全域)
    ■スタッフ数:
    ■形態:多店舗経営
    (…続きを読む)