脱毛の種類は何がある?

脱毛には光脱毛やレーザー脱毛などの種類があります。どの種類でも光を用いることは同じですが、光の波長や強さが異なります。
また光脱毛は別名フラッシュ脱毛とも呼ばれますが、これは全く同じ施術方法です。一方、レーザー脱毛は、クリニックなどの医療機関で行われている脱毛法で、サロンでは行えません。その他、IPL脱毛やSSC脱毛、SHR脱毛などいくつかの名称が存在しますが、どの機器もインテンス・パルス・ライトと呼ばれるカメラのストロボのような光でトリートメントをおこないます。

SSC脱毛ではクリプトンライトという光を使い、さらにメーカー指定の抑毛ジェルを用います。
光とジェルにより脱毛をおこないます。

それ以外の名称のトリートメントは、すべて光の作用のみでおこないIPL脱毛はSHR脱毛よりも効果が良い傾向にあります。
IPL脱毛が毛根周辺の細胞を休止状態にするのに対して、SHR脱毛はIPL脱毛よりも低い出力を断続的に照射し、バルジ領域への作用を目的にした減毛を目的としていますが、現在バルジ領域への光の作用については諸説あり、実際に効果的であるか否かは医療業界においても賛否両論の状態です。

その他機器固有の波長やパルス、使用されているランプの種類など、効果に直結する要素は、同じIPL、SHRなどの名称でも各機種様々ですので、痛みや効果、また脱毛の場合、美顔の場合、バストUPの場合など、IPLかSSCかSHRかと言った、一般的な名称では決められないのが現状です。

このような名称については、販売目的のため、新しい用語を作り出して付随しているだけの場合も多くあり、注意が必要です。

pagetop